ここから本文です

菅田将暉がボクシングに励む姿も 『あゝ、荒野』予告編

7/19(水) 6:02配信

ぴあ映画生活

菅田将暉とヤン・イクチュンが主演を務める映画『あゝ、荒野』より、予告編とポスターが公開された。本作は、劇作家・寺山修司が唯一遺した同名小説を、『二重生活』の岸善幸監督が、舞台を1960年代から近未来へとおきかえて実写化した青春映画。

『あゝ、荒野』予告編

公開された予告編は、新次(菅田将暉)とバリカン(ヤン・イクチュン)が運命的に出会うシーンから始まる。親に捨てられ、怒りに身を任せる新次は、少年院上がり。自分自身も持て余すほどのエネルギーを放っている。一方でバリカンは、吃音と赤面対人恐怖症に悩む青年。誰かに何かを打ち明けるという術を知らず、様々なことを自分の中に抱え込んでいる。そんな何も持たなかったふたりは、やがてボクシングを通して自分とは何なのかを模索し、人生を変えるために決断するのだった。

ボクシングへの情熱で心の空白を埋めようとするふたり。猛然と打ち込む拳、それを受ける肉体の痛み、見つめる眼差し、言葉にならない息づかい……。ネオンの荒野を、絆を求めて生き抜く人間たち。“新宿”を舞台に、闘うことでしかつながることのできないふたりの絆と、彼らを取り巻く人々の苛烈な生き様が収められている。なお、BRAHMANによる主題歌『今夜』も収録。

一方のポスターには、“孤独をブチ壊せ”というキャッチコピーとともに、新次(菅田将暉)とバリカン(ヤン・イクチュン)が東京の街並みを背景に、俯く姿が捉えられている。

『あゝ、荒野』
10月7日(土)前篇/10月21日(土)後篇
2部作連続公開

最終更新:7/19(水) 6:02
ぴあ映画生活