ここから本文です

ベン・スティラーとデヴ・パテルが新作で共演

7/19(水) 14:00配信

ぴあ映画生活

ベン・スティラーとデヴ・パテルが『Chippendales』で共演することになりそうだ。スティラーは2014年から出演を約束しており、パテルは現在、交渉中。80年代に実在した男性ストリップクラブを舞台にした犯罪ドラマで、パテルの役は、最終的に有罪判決を受ける移民の男性。スティラーの役はそのパートナーだ。

製作は『ハクソー・リッジ』のデビッド・パーマット。彼は20年近くも今作の実現に努力を注いできたという。脚本は完成しているが、監督はこれから決まる。

スティラーの次回作は、9月北米公開予定のコメディ『Brad’s Status』。共演はルーク・ウィルソン。パテルの次回作は、プロデューサーも兼任する『Hotel Mumbai』。

文=猿渡由紀

最終更新:7/19(水) 14:00
ぴあ映画生活