ここから本文です

三井物産、金属資源を引続き強化

7/19(水) 11:42配信

日刊産業新聞

 三井物産は強みの鉄鉱石などの金属資源を引き続き強化する方針だ。2019年度までの新たな新中期経営計画では非資源の強化を課題に掲げているが、強みの資源エネルギーも手を緩めない。16年度の巨額減損や中国の成長減速の中、投資案件の厳選や各事業体のコスト削減などの取り組みは避けられないが、資源は引き続き中核分野と位置付け、新規投資を含めて成長の可能性を探る。資源大手との連携を通じて鉱山操業の無人化など第4次産業革命のツールを生かした事業の高度化も進め、競争力を強化する。

最終更新:7/19(水) 11:42
日刊産業新聞