ここから本文です

清水、浦和戦の会場をアイスタに変更…“日曜ナイター”を考慮と説明

7/19(水) 21:15配信

SOCCER KING

 清水エスパルスは19日、同日に発表された明治安田生命J1リーグ第23節以降のスケジュールについて、第24節・浦和レッズ戦の試合会場を当初の予定から変更すると発表した。

 第24節は8月26日(土)もしくは27日(日)に開催される。当初の発表では、清水と浦和の一戦は26日にエコパスタジアムで開催される予定となっていた。しかし、浦和がAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝進出を決めたことにより、27日の18時キックオフに変更となった。

 試合日程の変更を受け、清水は「関係各署とも議論を重ねた中、会場変更をさせていただく運びとなりました」と報告。エコパスタジアムではなく、IAIスタジアム日本平を試合会場とすることを発表した。

 エコパスタジアムでの開催を予定していた理由、そして会場変更に至った経緯について、清水は株式会社エスパルスの代表取締役社長を務める左伴繁雄氏の署名入りで以下のように説明している。

「当初予定しておりましたエコパスタジアムでは、2009シーズン(2016シーズン除く)から、毎年ホームゲームを開催して参りました。今般、初めての『日曜日ナイトゲーム』となったことから、ホームタウンを中心とする近隣児童の皆さまのほとんどが、翌日から授業が始まる等の事情を考慮し、アイスタ日本平での開催を決定いたしました」

「エコパスタジアムでのホームゲームを楽しみにしていただいておりました皆様には、深くお詫びするとともに、上記事情をご理解いただき、どうかお含み置きいただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます」

「シーズン当初より、アイスタでは皆様の熱いご声援に応えようとする思いが先行し過ぎたり、我々の強みを活かしきれなかったこともあり、勝利から遠ざかる試合が続きましたが、今一度我々の勝ち味あるサッカーを冷静に振り返り、直近ホーム公式戦は4連勝3完封と、ホームならではの皆様の分厚い応援と同化した結果を手堅く得ることが出来ております。その手応え、勢いを、来る浦和戦に全力でぶつけて参る所存でおりますので、満席を以ってホームアイスタをオレンジで染め上げ、選手達の力を心の底から引き出していただけますよう、どうか宜しくお願い申し上げます」

「また、運営面につきましても、引続き、クラブとして、『安心・安全・快適なスタジアムづくり』を目指し、万全な準備に特段の注力をして参りますので、皆様におかれましても、試合運営へのご協力を、切にお願い申し上げます」

SOCCER KING

最終更新:7/19(水) 21:33
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合