ここから本文です

なぜ、新天地はメキシコなのか…パチューカ加入の本田圭佑がSNSでその理由を明かす

7/19(水) 8:13配信

ゲキサカ

 パチューカ入団会見を終えた日本代表FW本田圭佑(31)が、新天地にメキシコ、パチューカを選択した理由を自身のツイッター(@kskgroup2017)で明かした。

 6月30日でミランとの契約が満了となった本田は14日、パチューカへの加入を自身のSNSで報告。新天地候補としてヨーロッパやアメリカなどのクラブが挙がっていた中、電撃発表として世間を驚かせた。

 18日、新加入のチームメイトと一緒に入団会見に出席した本田は、「こんにちは、皆さん。ここにいられることにとても満足しています。できる限りでチームに貢献したいと思っています」と覚えたばかりのスペイン語で話し、簡単な挨拶で会見を終えた。

 さらに本田は自身のツイッターでパチューカ移籍について言及。「なぜメキシコか?なぜパチューカか?という問いに対する理由の1つが、無難な選択をしようとしていた自分に腹が立っていたんです」と明かし、「そんな自分が退屈で。。そんな中、日々熱くなれそうなチームだったのがまだまだ僕のことを知らないメキシコでありパチューカでした」。常に前向きに挑戦する心を忘れない本田らしい理由だった。

最終更新:7/19(水) 8:13
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報