ここから本文です

ハートは再びレンタル…ウエスト・ハムが加入を発表、サバレタと同僚に

7/19(水) 10:42配信

ゲキサカ

 ウエスト・ハムは18日、マンチェスター・シティに所属するイングランド代表GKジョー・ハート(30)が1年間のレンタル移籍で加入することを発表した。英『スカイ・スポーツ』によれば、シーズン終了後に買い取りオプションが付いているとのことだ。

 2006年夏にシティに加入したハートは、長年シティの守護神を務めていたが、2016-17シーズンから就任したジョゼップ・グアルディオラ監督の信頼を得ることができず、セリエAのトリノへレンタル移籍していた。そのトリノでは、リーグ戦36試合に出場していた。

 2年ぶりのプレミアリーグ復帰となるハートは、「シーズンが始まるのが待ち切れないよ。スラベン・ビリッチ監督はクロアチア代表で結果を残していたし、ウエスト・ハムでも良い仕事をしている。ここに来る決断を下すのは難しくなかったよ」と加入を喜んだ。

 なお、ウエスト・ハムは今夏、シティを退団したDFパブロ・サバレタ(32)を獲得している。

最終更新:7/19(水) 10:42
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合