ここから本文です

[クラブユース選手権(U-15)]徳島JYが4年ぶりの優勝! 愛媛の街クラブ「リべント」が初の全国へ:四国予選

7/19(水) 22:35配信

ゲキサカ

 第32回日本クラブユース選手権(U-15)大会中国予選は徳島ヴォルティスジュニアユース(徳島)が4年ぶりの優勝を果たした。準優勝のFC.Livent(愛媛)は初めての全国大会出場を決めた。3連覇中だった愛媛FC U-15(愛媛)は準々決勝で敗れた。

 本大会は8月15~24日に北海道の帯広市、幕別町、中札内村の計5会場で行われる。

■四国代表
1.徳島ヴォルティスジュニアユース(12)
2.FC.Livent(初)

[1回戦](7月1日)
横浜ポラリスFC 4-2 FCコラソン
カマタマーレ讃岐U-15 2-1 プルミエール徳島SC
FCディアモ 1-0 シーガルFCジュニアユース
愛媛FC新居浜U-15 0-2 F.C.コーマラント

[準々決勝](7月2日)
徳島ヴォルティスジュニアユース 5-0 横浜ポラリスFC
カマタマーレ讃岐U-15 4-1 アークレスSC
FC.Livent 4-2 FCディアモ
F.C.コーマラント 3-0 愛媛FC U-15

[準決勝](7月8日)
徳島ヴォルティスジュニアユース 2-1 カマタマーレ讃岐U-15
FC.Livent 6-0 F.C.コーマラント

[3位決定戦](7月9日)
カマタマーレ讃岐U-15 2-1 F.C.コーマラント

[決勝戦](7月15日)
徳島ヴォルティスジュニアユース 3-1 FC.Livent

最終更新:8/14(月) 19:00
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1