ここから本文です

石井輝男監督の13回忌追悼企画が決定 『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』などDVD3作発売

7/20(木) 17:11配信

CDジャーナル

 高倉 健を主演に起用した『網走番外地』シリーズなどで知られる映画監督、石井輝男の13回忌追悼企画として、日本では初のパッケージ化となる『 江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』(1969年 / PG12)をはじめ、『 残酷異常虐待物語 元禄女系図』(1969年 / R15+)、『やくざ刑罰史 私刑(リンチ)!』(1969年 / R15+)の3作がDVDとして10月4日(水)にリリースされます。

 今回リリースされる3作は、『徳川女系図(とくがわおんなけいず)』(1968年)に代表される、倒錯した性愛の世界を描いた“異常性愛路線”で賛否両論を巻き起こしながらも、ヒット作を生んでいた時期に発表されたもの。『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』は、舞踊家・土方 巽と暗黒舞踏塾のパフォーマンスも取り込みながら、猟奇的な映像美を実現させた作品。『残酷異常虐待物語 元禄女系図』は、橘ますみ、カルーセル麻紀、三笠れい子、尾花ミキらが出演する「性愛路線シリーズ」第4弾。『やくざ刑罰史 私刑(リンチ)!』は、極道の男たちが従う“鉄の掟”と凄まじい刑罰をオムニバス形式の3部構成で描いた作品です。いずれも、石井監督ならではの力強い作風に触れることができます。

最終更新:7/20(木) 17:11
CDジャーナル