ここから本文です

七夕まつりの「ビアテラス」試食会 クルン高岡

7/20(木) 11:18配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 高岡市の「高岡七夕まつり」(8月1~7日)に合わせ、高岡ステーションビル「クルン高岡」のテナントでつくるTSB商店会は、ライトアップされた七夕飾りを見ながら酒を楽しめる「夜町ビアテラス」を実施する。19日は提供する料理の試食会が行われ、富山の魚介を使った品が並んだ。

 ビアテラスは昨年に続いて2度目。クルン高岡2階のデッキにテーブルを設け、最大150席を用意する。テナントに入る4店舗がオリジナルメニューを提供する。

 この日の試食会では、ホタルイカの薫製や氷見産の魚介を使った昆布締め、マリネ、南蛮漬けなどが並んだ。昨年はリピーターが多かったことから、期間の後半には随時新メニューを用意する。

 テーブル席は予約可能。ビアテラス実行委員会の牧聡子委員長は「いい眺めの席は早めのご予約を。気軽に立ち寄ってほしい」と話している。

 営業は1、3~6日、いずれも午後4時半~同8時半。音楽ライブも行うほか、4~6日はマルシェと縁日も開催する。

 問い合わせはTSB商店会、電話0766(50)8868。