ここから本文です

<劇団四季>アリエル役・松元恵美が浴衣姿「リトルマーメイドをイメージ」 名古屋駅前で打ち水

7/20(木) 20:29配信

毎日キレイ

 劇団四季の名古屋四季劇場(名古屋市中村区)で上演中のディズニーミュージカル「リトルマーメイド」に、ヒロインの人魚アリエル役の1人として出演している同劇団の女優、松元恵美さんが20日、名古屋駅前の広場「JRタワーズガーデン」などで、学生らと一緒に打ち水を行った。浴衣姿の松元さんは「(浴衣の)青と黄の帯でリトルマーメイド(のキービジュアル)をイメージしました」と笑顔を見せた。

【写真特集】可愛い! 松元恵美の浴衣全身ショット 打ち水で涼しく

 浴衣は、淡いブルーの地に、朱や白でさまざまな花をちりばめた、爽やかなデザイン。鮮やかな黄の帯に、オーガンジー風の白い帯揚げ、淡いブルーと朱の帯留めを合わせ、緩くまとめた髪に白×ブルーの髪飾りをあしらったフェミニンなスタイルで、耳にはヒトデのようなモチーフが付いた垂れ下がるタイプのイヤリングを揺らしていた。

 この日の名古屋の最高気温は33度で、主催者によると打ち水をする前の同所の表面温度は37.5度。打ち水直後の同所の表面温度は29.5度だった。

 名古屋駅前での打ち水は「名古屋駅地区打ち水大作戦」と題され、今年で9回目を迎えた恒例の催し。今回は、名駅エリアのにぎわいの創出と、魅力の向上を目的としたキャンペーン「メイエキの涼 2017」の一環で行われた。打ち水には、名古屋市上下水道局から提供を受けた高度処理水を使用している。70の企業と団体から500人近くが参加した。

 ミュージカルの「リトルマーメイド」は、人魚姫が人間の王子に恋をする……というアンデルセン物語の「人魚姫」を基にしたディズニーの長編アニメーションを再現し、2008年にブロードウェーで初演された。日本公演は、劇団四季とディズニーとの提携4作目で、13年に東京で開幕して以来、大ヒットを続けている。名古屋四季劇場では、18年2月28日までの公演が決定している。

最終更新:7/20(木) 21:56
毎日キレイ