ここから本文です

台湾のアカペラ団、オーストリアの国際大会で優勝 初の快挙

7/20(木) 17:20配信

中央社フォーカス台湾

(台北 20日 中央社)台湾のアカペラグループ、ジリ(Gili、織楽)が現地時間18日、オーストリアで開催された国際アカペラコンペティション「vokal.total」のジャズ部門で優勝した。台湾のアカペラ団が同大会のジャズ部門を制するのは初めて。

ジリは男性2人、女性2人で構成されるグループ。そのうち2人は台湾原住民(先住民)タイヤル族の姉弟。結成から1年余りと短いながらも、昨年は団体、個人で11の賞を獲得し、国内外で6回の優勝に輝いた。今年5~6月には日本全国19都市で公演を行った。

今回の大会では、「I Want You Back」や「Mas Que Nada」といったジャズの名曲のほか、ジャズにアレンジしたタイヤル語の伝統的楽曲2曲も披露した。

ジリは「台湾を代表して国際舞台に立ち、先住民の音楽を世界に伝えると同時に素晴らしい成績を収められたのは、私たちにとってこの上なく光栄なことです」と喜びのコメントをフェイスブックに寄せている。

(鄭景ブン/編集:名切千絵)