ここから本文です

【インド】アムル、グ州にアジア最大級の工場新設

7/20(木) 11:30配信

NNA

 インドで「アムル」ブランドの乳製品を展開するグジャラート牛乳販売協同組合連盟(GCMMF)は、西部グジャラート州ガンディナガルに工場を新設する計画だ。建設を受注した独GEAによると、新工場は脱脂粉乳とコーヒー用クリーム、乳幼児用粉ミルクの生産規模でアジア最大となる。
 新工場の生乳の処理能力は1時間当たり9万リットル。粉乳の生産能力は日量150トンという。コーヒー用クリームと粉ミルクの生産能力は同120トン。粉乳工場は2018年までに稼働させる見通しだ。
 GEAのインド事業トップ、アバイ・チャウダリ氏は、「規模が大きいだけでなく、環境面でも最も優れた工場となる」とコメントした。同社によると、GCMMFはガンディナガルの2カ所で粉乳工場を運営している。

最終更新:7/20(木) 11:30
NNA