ここから本文です

『DiRT 4』大阪で開催されるドリフト大会“D1グランプリ”にて試遊を出展

7/20(木) 12:23配信

ファミ通.com

●『DiRT 4』を日本最速で体験!
 ユービーアイソフトは、コードマスターズが制作するプレイステーション4、Xbox One用レーシングゲーム『DiRT 4』を、7月22日、23日に大阪・舞洲で行われるD1グランプリに試遊を出展することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、コードマスターズ制作の新作レーシングゲーム『DiRT 4』の7月22日、23日に大阪・舞洲で行われるD1グランプリ(以下D1GP)に出展することを発表いたします。
 この度、世界中のゲーマーを応援し、ゲーマーから愛されるエナジードリンク「モンスターエナジー」がD1GPに協賛。DiRT 4はモンスターエナジーがオフィシャルスポンサーを務める世界ラリークロス選手権の公式ゲームであることから今回のコラボレーションが実現いたしました。
D1GPではモンスターエナジーブース内でDiRT4を日本最速でいち早く試遊することができます。また、試遊された方にはDiRT 4オリジナルペンの配布を予定しております。
※DiRT 4オリジナルボールペンは数に限りがあるため、なくなり次第終了となります。

D1グランプリ イベント概要
大会名:2017 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.4
2017 D1 GRAND PRIX GLION TROPHY
会場:舞洲スポーツアイランド空の広場D1特設会場
大阪市此花区北港緑地2-2-15
日時:7月22日 (土) 09:00~ (予定)
7月23日 (日) 09:00~ (予定)
※時間は変更される場合がございます。
チケット:D1携帯サイト会員先行発売: 5月19日(金) 12:00~23:00
一般前売り販売:5月20日(土) 10:00~
競技格式:JAF公認準国内格式競技
主催:D1GP大阪ドリフト製作委員会
※チケット情報 

D1グランプリとは
 走行距離300m~500m内にレイアウトされた幅約12mの曲線のコース内に設定される審査区画を、ドライバーが「圧倒的なスピード」と「大きな角度」と「素早い振返し」で操り、その技量を競う競技です。
 1台で点数を競う「単走」と、2台が併走して競い合う「追走」の2種類の競技をD1独自開発の機械審査システム(DOSS;D1 Original Scoring System)で数値化し、主観審査員による加減点を合算し、点数の高いドライバーを勝者とします。
 ハイレベルな単走技術をベースとした至近距離での迫力ある走りと、スタートから1分以内に勝敗が決着する「テンポの良さ」が世界的人気の秘密です



(C) 2017 The Codemasters Software Company Limited ("Codemasters"). All rights reserved. "Codemasters"(R), “EGO”(R), the Codemasters logo, and “DiRT”(R) are registered trademarks owned by Codemasters. “DiRT 4”(TM) and “RaceNet”? are trademarks of Codemasters. All rights reserved. Under licence from International Management Group (UK) Limited. All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are being used under license. Developed by Codemasters. Published and distributed in Japan by UBISOFT Entertainment under license from Codemasters. UBISOFT and the UBISOFT logo are trademarks of UBISOFT Entertainment in the US and/or other countries.

最終更新:7/20(木) 12:23
ファミ通.com