ここから本文です

寄り付きの日経平均は続伸、輸出株や内需関連にまばらな買い

7/20(木) 9:19配信

ロイター

[東京 20日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比26円04銭高の2万0046円90銭となり続伸して始まった。為替が1ドル111円台後半と円高気味で推移しているが、前日の米主要3指数は最高値を更新。米株高を好感し主力輸出株の一角に買いが入っている。

水産・農林、医薬品など一部内需関連株もしっかり。

(※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:8/4(金) 22:58
ロイター