ここから本文です

<警視庁ゼロ係>初回ゲストに卓球メダリストの伊藤美誠選手 本人役でドラマ初出演

7/21(金) 7:00配信

まんたんウェブ

 卓球の伊藤美誠(いとう・みま)選手が、21日にスタートする俳優の小泉孝太郎さん主演の連続ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON」(テレビ東京系、金曜午後8時)の第1話に本人役で出演することが同日、明らかになった。伊藤選手は今回がドラマ初出演となる。

【写真特集】卓球の伊藤美誠選手が演技に挑戦!

 伊藤選手は初めてのドラマ撮影について「(卓球の)試合前は緊張しない方なので、久々の緊張感というか、こんなにそわそわしたのは初めてです」と感想を語り、「今回ドラマに出演したことで、多くの人に卓球のことを知ってもらいたいと思います」と思いをはせた。また、撮影後には、伊藤選手が小泉さんの首に、世界卓球で獲得した銅メダルをかけてあげるというサプライズもあったという。

 「警視庁ゼロ係」は富樫倫太郎さんの小説「生活安全課0係 ファイヤーボール」(祥伝社)が原作。過去に問題を起こした刑事らを集め、警視庁杉並中央署生活安全課に新しく設置された「なんでも相談室」(通称・ゼロ係)を舞台に、小泉さん演じる“KY刑事”の小早川冬彦が、松下由樹さん演じるベテラン女性刑事・寺田寅三(とらみ)とタッグを組み、くせ者ぞろいのメンバーらと事件を解決していく……という内容。

 第1話は、オリンピック競技場建設予定地で殺人事件が発生し、冬彦はその殺人方法が小説家・風間輝樹の作品に酷似していることに気づく。冬彦と寅三は風間の作品を手がける出版社を訪問する……というストーリーで、偶然、取材のために出版社を訪れていた伊藤選手が冬彦らと遭遇する。

 ドラマ「警視庁ゼロ係」は、21日から毎週金曜午後8時にテレビ東京系で放送。

最終更新:7/21(金) 7:00
まんたんウェブ