ここから本文です

西村碧莉「女子がやらない技やりたい」東京五輪新種目「Xゲーム」快挙初Vから帰国

7/20(木) 6:04配信

デイリースポーツ

 20年東京五輪で新種目となるスケートボードの世界最高峰の大会「Xゲーム」で、女子ストリートで初優勝した15歳の西村碧莉(ムラサキスポーツ)が19日、米国から羽田空港に帰国。日本女子で2人目の快挙を果たした気鋭の女子高生ボーダーは「信じられない。ビックリしている」と驚きを隠せなかった。

【写真】西野カナ新曲MVに日本代表3人娘!東京五輪目指す「女の子の応援歌」

 手すりの上を滑るトリック(技)は大ケガのリスクもあるが、「恐怖はあるけど自分ができることは知っているので突っ込む」。今後に向けても「女子選手がやらないような技をやっていきたい」と大胆不敵に笑った。

 かっこよさを競うスケボー界では“人気”も実力の指標の1つ。大会後、写真共有アプリ「インスタグラム」ではフォロワーが国内外で2000人増加した。歌手・西野カナのミュージックビデオに出演しており、コカ・コーラのCMにも出演中。「まだ日本ではスケートボードは悪いイメージを持たれているので、それを変えたい」。夢は本場米国への移住だが、競技の面白さを伝えるためにも東京五輪の金メダルは譲れない。