ここから本文です

北朝鮮・羅先でビールフェス開催 外国人観光客誘致目的か

7/20(木) 15:34配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮北東部の経済特区・羅先でビールフェスティバル「羅先海岸ビール祝典」が開催される。

 カナダの非営利団体「白頭文化交流社」のホームページによると、同フェスティバルの開催期間は20日から来月20日まで。羅先のビール愛好家や観光客の大きな期待と関心が集まる中で開催され、地域住民や外国人も参加すると紹介している。地元で製造したビールなどが出され、新鮮な海産物で作ったおつまみが参加者に提供されるという。

 北朝鮮は昨年8月から9月にかけて、平壌で「大同江ビール祝典」を初めて開催した。今年は今月26日から来月末まで開かれる。

 北朝鮮が平壌に続き地方でもビールフェスティバルを開催するのは、さらに多くの外国人観光客を呼び込む狙いがあるようだ。

最終更新:7/20(木) 16:45
聯合ニュース