ここから本文です

【F東京】アウクスブルクに1―2で敗れる…篠田監督「成長の過程の一つ」

7/20(木) 6:07配信

スポーツ報知

◆国際親善試合 アウクスブルク1―2F東京(18日、ドイツ・ミュンヘン近郊ブーフローエ)

 F東京は18日、ドイツ・ミュンヘン近郊で行われた国際親善試合で、日本代表FW宇佐美貴史(25)が所属するドイツ1部のアウクスブルクに1―2で敗れた。

 1点を追う後半17分にMF中島翔哉(22)が直接FKを決めて同点としたが、終了間際にセットプレーから失点した。

 篠田善之監督(46)は「こういう素晴らしい相手となかなかできない。成長の過程の一つとなる」と話した。宇佐美は先発し、前半だけで退いた。19日には同代表FW武藤嘉紀(25)が所属するマインツと戦う。

最終更新:7/24(月) 14:59
スポーツ報知