ここから本文です

超特急、ジョイポリスは家?コラボ記念会見で「ここに住みます」

7/20(木) 15:27配信

音楽ナタリー

超特急が本日7月20日に東京・東京ジョイポリスにて記者会見を行った。

これは、超特急と東京・東京ジョイポリスのコラボイベント「超特急 in JOYPOLIS ~特急ジョイポリ号に乗車せよ!~」が本日スタートしたことを機に実施されたもの。10月22日までの期間中、超特急は同施設のイメージキャラクターに就任し、施設内では7人が登場する撮り下ろしのデジタルライブの上映、アトラクション「撃音 ライブ コースター」と「バッタマン」「超えてアバンチュール」といった超特急の楽曲とのコラボ、メンバーの描き下ろしの似顔絵や写真を使用したオリジナルグッズの販売、コラボフードの提供などさまざまな施策が行われる。

【写真】超特急のプレミアムデジタルライブ。(他39枚)

会見場に姿を見せた7人は、登場するなりハイテンションにジョイポリスとコラボした喜びをあらわにする。小さい頃から同施設に何度も遊びに来ていたというユーキはゲームコーナーを指差して「あそこでムシキングやってたんですよー!」と興奮気味にコメント。リョウガは超特急結成後にユーキと同所を訪れたというエピソードを明かし「メダルゲームやってたよね?」とユーキに問いかけた。

7人はこの日、開園前に一足早くコラボアトラクションを楽しんだという。カイは「撃音 ライブ コースター」について「音ゲーとコースターが掛け合わさったライドですから、楽しくないわけがない! 結構スリリングで、みんな『ウオーッ!』って声出てました」と笑顔。コーイチも「7時くらいに乗ったから、目覚めたよな(笑)」と続く。またコラボフードについてはタクヤが「お薦めはやっぱり自分のメニューであるバジルパスタなんですけど、メンバーそれぞれの好きな食べ物をメニューにしてもらっているんです」と説明し、「ユーキは何がお薦め?」と問いかける。するとユーキは「ユースケのスティックパンデザート!」と回答し、「マンゴーとかを間に挟んで、スティックパンをスイーツにするっていう発想はなかった!」とその理由を語る。これを聞いたユースケは「これね、普通のスティックパンよりおいしいんですよ!!」とうれしそうに熱弁していた。

また会見の終盤には施設からのサプライズプレゼントとして、7人に年間パスポート「特急ジョイポリ号 定期券」が贈られた。7人はこれに大喜びで、ユースケは「定期券をもらったからには、明日からここに住み始めます!」と宣言し、リョウガに「勝手に家にするな!(笑)」と怒られる。最後にタカシは「この夏は猛暑で熱中症も心配ですが、ここは室内だから大丈夫。僕たちと一緒に思い切り楽しみましょう!」と会場に集まった観客に呼びかけて会見を終えた。

会見終了後の囲み取材でも、ユースケは「365日入れるって、もう住処だよね……」と目を輝かせる。カイは「僕ら楽しいことが大好きなので、『楽しい』の代名詞であるアミューズメントパークとコラボできるのは幸せです!」と改めて喜びを語った。また囲み取材では彼らの新曲「My Buddy」のミュージックビデオが公開から2日間で100万回再生を突破したことに話題が及ぶ。これについてタクヤは「1000万回目指します! どんどん上を目指していけたら」と意気込む。ユーキは“My Buddy”(相棒)に絡めて「ぜひ皆さん、親友や家族……それぞれの“My Buddy”と一緒にジョイポリスに来てください!」とアピールしていた。

最終更新:7/20(木) 15:27
音楽ナタリー