ここから本文です

藤井聡太四段15歳の誕生日に地元はセール開催

7/20(木) 6:07配信

スポーツ報知

 将棋の史上最年少棋士・藤井聡太四段が19日、15歳の誕生日を迎えた。

 地元の愛知・瀬戸市の商業施設「パルティせと」は、新記録となる29連勝を達成した6月26、27日に続き、「藤井四段応援セール」を開催。全17店舗のうち、8店舗が参加して特売やサービス値下げなどを行った。セールを企画した瀬戸まちづくり株式会社は「次の対局もぜひ頑張ってほしいという思いを込めました」と話した。“15歳初戦”は21日の上州YAMADAチャレンジ杯・準々決勝。三枚堂達也四段(24)と梶浦宏孝四段(22)の勝者と対戦する。

最終更新:7/20(木) 6:07
スポーツ報知