ここから本文です

【20日の天気】全国的に夏空!猛暑と天気急変に注意

7/20(木) 7:54配信

ウェザーニュース

昨日7月19日(水)に、関東甲信、東海、近畿、中国、四国で梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番です。今日は全国的に夏空という所が多くなりそうです。

◆東北~九州:まさに夏空!猛暑と天気急変
今日20日(木)は、梅雨前線の活動も弱まって、東北から南のエリアは晴れる所が多くなります。

強い日差しが照りつけ、暖かく湿った南風が入るため、厳しい暑さにご注意を。特に、北陸や近畿北部は、フェーン現象によって気温がさらに上昇し、35℃を超える猛暑日となりそうです。万全の熱中症対策を心がけてください。

ただ、南の海上にある低気圧の影響で、四国や近畿、東海の沿岸は雲が広がりやすくなります。そのほかのエリアも、午後は山沿いでにわか雨や雷雨の可能性があります。天気の急変にもご注意ください。


◆北海道:「えぞ梅雨」?スッキリしない空に
北海道は道北ほど雲が広がりやすく、雨の降りやすい空になります。札幌周辺も、スッキリしない空で、雲の隙間から日差しが届くものの、折り畳み傘がお守りです。南風によって気温は上がり、ムシムシとした体感となりそうです。

なお、北海道や東北の太平洋側は、霧がかかりやすくなっています。朝の通勤通学の時間帯を中心に、車の運転は視界不良にご注意ください。

ウェザーニュース