ここから本文です

加藤貴子、妊活で体重18キロ増 「56.8キロありました」

7/20(木) 20:37配信

ねとらぼ

 ドラマ「温泉へ行こう」などで知られる女優の加藤貴子さんが7月20日、長年に渡る妊活で体重が18キロ増えたことをブログで明かしました。合わせて写真も公開しています。

【画像】30キロ台だったころの加藤さん

 加藤さんは一般男性との結婚後、妊活をへて44歳だった2014年に第1子を出産。その後妊活を再開し、2017年3月に第2子の妊娠と9月出産予定であることを発表していました。過去のブログでは、お金の工面やホルモン治療の副作用、仕事との両立や日々の通院など、46歳での妊活を「かなりハードです」と説明。現在は2度目の高齢出産に向けて入念な準備を行っています。

 20日に更新されたブログでは、帝王切開で出血が多量になった場合に備えて、自身の血液を病院にためていく段階に入ったことなどを報告。さらに、通院の道すがらカフェで休憩している写真とともに、「体重が56・8キロありました(゜ロ゜ノ)ノ妊活前から18キロも太っています(^○^)」と妊活で大幅に体重が増加したことも明かしました(過去のブログで妊活前は30キロ台だったと告白しています)。

 ブログでは、同じ境遇に置かれている女性たちの励みとなるようなアドバイスを、経験談を多数交えながらつづっている加藤さん。妊娠発表後は応援メッセージが寄せられることも多く、今回の投稿にも「無事な出産を祈っております」「無理せず皆んなに甘えて出産の日まで何事もなくすませられますように」と身体を気遣ったコメントが届いていました。

最終更新:7/20(木) 20:59
ねとらぼ