ここから本文です

ギレルモ・デル・トロ新作の海外版予告が公開、孤独な女性と怪物の絆描く

7/20(木) 19:06配信

映画ナタリー

ギレルモ・デル・トロの新作「The Shape of Water(原題)」の海外版予告編が、YouTubeに公開された。

本作は冷戦期の1963年を舞台としたファンタジーロマンス。サリー・ホーキンス演じる口の利けない孤独な女性エリザと、米政府が研究・実験の対象とする怪物との間に生まれる不思議な絆が描かれる。デル・トロ作品の常連俳優であるダグ・ジョーンズが怪物を演じるほか、マイケル・シャノン、リチャード・ジェンキンス、オクタヴィア・スペンサー、マイケル・スタールバーグがキャストに名を連ねた。

予告編には、エリザと怪物が次第に交流を深めていく様子を収録。しかしシャノン演じるストリックランドによって、2人の関係は引き裂かれていく。

「The Shape of Water」は12月8日よりアメリカで公開される。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:7/20(木) 19:06
映画ナタリー