ここから本文です

中島美嘉が「気持ちを鎮めたいとき」に聴く曲は?

7/20(木) 11:30配信

TOKYO FM+

7月21日より全国公開される話題の映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」の日本語吹き替え版では、新キャラクターのルーシーの声も演じている中島美嘉さんが、TOKYO FMの番組に出演。気分を切り替えたいときに聴く、「気持ちを鎮めるプレイリスト」3曲を紹介してくれました。

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。「家に帰ったとき、仕事場でジャケットを撮影しているときなど、いろんなところで聴けるよう、音楽はケータイに入れてある」という中島美嘉さんが、この日選んでくれたのは、「気持ちを鎮めるプレイリスト」。気持ちがスーッと切り替えられる3曲を紹介してくれました。

◆「戦場のメリークリスマス」(坂本龍一)
「私は幼い頃、少しだけピアノをやっていたんですが、大人になってピアノをまた習い始めたいときに、この曲が弾けたらいいなと思っている1曲です」

◆「I’m Kissing You」(Des’ree)
「(映画)『ロミオ+ジュリエット』が大好きで、その中で歌われている曲です。寝る前に聴いてリピートして、ずっと朝までかけ続けていた曲ですね」

◆「Right Into My World」(Kathrin Scheer)
「これは映画『4分間のピアニスト』のサントラにだけなぜか入っている曲で。劇中には何度も観ても出てこなくて、すごく不思議なんですけど。大好きなので、サントラも3枚くらい買って、いろんなところに置いて聴いています」

7月21日より全国公開される映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」の日本語吹き替え版で、声優としても活躍する中島美嘉さん。8月9日には、すべて新録のカバーミニアルバム『ROOTS~Piano & Voice~』をリリースします。中島さんに影響を与えた、中島みゆきさん、玉置浩二さん、スピッツ、桑田佳祐さんらの名曲をピアノ中心のアコースティックスタイルで収録しています。詳しくは、中島美嘉さんのオフィシャルページをご覧ください。

(TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」7月19日放送より)

最終更新:7/20(木) 11:30
TOKYO FM+