ここから本文です

声優・野島健児、中村繪里子、田所あずさも絶賛!ラジオ局が作る“ラジオ“

7/20(木) 22:20配信

ニッポン放送「しゃベル」

ニッポン放送、Cerevo、グッドスマイルカンパニーが共同開発したラジオ『Hint BLE Radio』が、7月20日より先行予約の受け付けを開始した。

このHintは、「カッコいいラジオがほしい」という思いのもと、ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが立ち上げたプロジェクトから生まれたラジオ受信機。昨年よりクラウドファンディングにて支援者を募っていたが、クラウドファンディング終了後も購入したいという声が多く寄せられたことに加え、さらに多くの人に体験してもらいたいという考えから、この度一般発売が決定した。

この完成を記念し、ニッポン放送のイマジンスタジオでは、3社共同による『共同開発新製品“Hint”完成発表会』が行われた。プロジェクトを立ち上げた張本人である吉田自らが司会を担当する中、まず登壇したのは、株式会社Cerevoの代表取締役・岩佐琢磨、株式会社グッドスマイルカンパニーの代表取締役社長・安藝貴範、SF inc.代表でデザイナーのメチクロ。

ちょうど1年前、このメンバーでクラウドファンディング開始したとのことで、当初、量産までの目標金額は1300万円だったが、終了時点の最終金額は約3045万にものぼったという。
1250人もの人が参加し、目標金額を大きく上回る金額が集まったことに対し、共に活動を行ってきた岩佐と安藝は「吉田さんの頑張りは、鬼気迫るものがあった。ラジオを愛する気持ちが一気に伝わりましたね。」と振り返った。

それに対して吉田は、「ラジオのクラウドファンディングやってる人ってほとんどいないので、僕らが成立しなかったら、あいつらのせいでラジオがダメだってことになるってことに気づいたんです。」と語る。ラジオの命運を背負っているという意識が芽生えたことで、吉田の中で一気にエンジンが掛かったのだそうだ。

そうして1年の時を経て完成されたHintの実物が、壇上にてついに公開された。

1/3ページ