ここから本文です

台湾立法院で乱闘騒ぎ、インフラ開発予算を巡って紛糾

7/20(木) 17:31配信

ロイター

 台湾の立法院で7月18日、インフラ開発計画の予算を巡って与野党議員が殴り合う乱闘騒ぎが発生した。与党・民主進歩党と野党・国民党の議員が取っ組み合い、掴み合い、互いに水を掛けるなど議場は大混乱。
 開発計画は、島内に軽便鉄道を整備することで国内需要を喚起し、輸出依存の台湾経済を再調整しようというもので、与党は支持しているが、野党は計画が蔡英文総統の4年の任期を超えているとして反対している。
(台湾、台北、7月18日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

最終更新:7/20(木) 17:31
ロイター