ここから本文です

吉田麻也にも朗報! サウサンプトンが201cmの守り神と新契約締結「とてもハッピー」

7/20(木) 16:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

多くのピンチを防いできた

サウサンプトンがイングランド代表GKフレイザー・フォースターと2022年までの新たな契約を締結したことを発表している。

現在29歳のフォースターは2mを超える長身GKで2016-17シーズンはプレミアリーグで38試合に出場するなどし、絶対的な守護神として君臨。オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクや日本代表DF吉田麻也らと共に強固な砦を構築していた。今回の新契約締結を受け、フォースターはクラブ公式サイトで「とてもハッピーな気分さ。僕はこのサウサンプトンというチームに在籍できて最高に満足しているからね」と、その喜びを表現。2014年より所属する同クラブでの日々に手応えを感じているようだ。

安定感抜群のGKによるこの朗報が、2017-18シーズンのサウサンプトン躍進を大きく後押しすることは間違いないだろう。マウリシオ・ペジェグリーノ監督の下、来季は8位(2016-17シーズンの最終順位)以上の戦績で終えられるよう健闘を祈りたい。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合