ここから本文です

映画『ソウ』シリーズの新章『ジグソウ:ソウ・レガシー』が11月に公開

7/20(木) 12:24配信

CINRA.NET

映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』が11月10日から全国で公開される。

サイコスリラー映画『ソウ』シリーズの最新作となる同作。街で複数の死体が発見され、その特徴的な死にざまから10数年前にこの世を去った殺人ゲームの支配者「ジグソウ」ことジョン・クレイマーが捜査線に浮上するというあらすじだ。

【もっと画像を見る(2枚)】

メガホンを取ったのは、『デイブレイカー』『プレデスティネーション』などを監督した双子の兄弟マイケル・スピエリッグとピーター・スピエリッグ。脚本は、『ピラニア3D』のジョシュ・ストールバーグとピーター・ゴールドフィンガーが手掛けた。出演者は、マット・パスモア、カラム・キース・レニー、クレ・ベネット、ハンナ・エミリー・アンダーソン、ローラ・ヴァンダーヴォート、マンデラ・ヴァン・ピーブルズ、ポール・ブラウンスタイン、ブリタニー・アレン、ジョシア・ブラックら。

監督のスピエリッグ兄弟は同作について、「(過去シリーズでジグソウを演じた)トビン・ベルのDNAは作品全体に感じられるはず。ハロウィンの“恐宴”にはぴったりな映画だ。すごくワイルドなトラップがたくさんあって、楽しい“血”もある。もちろん、素晴らしいミステリーと最高のツイストもね。まさに2017年の“ソウ”なんだ」とコメント。なおアメリカでの公開はハロウィン直前の10月27日となる。

CINRA.NET

最終更新:7/20(木) 12:24
CINRA.NET