ここから本文です

向井秀徳の著書『三栖一明』8月刊行「私の恥のアーカイブ集」 作品展も

7/20(木) 17:17配信

CINRA.NET

向井秀徳(ZAZEN BOYS、KIMONOS)の著書『三栖一明』が8月26日に刊行される。

【もっと画像を見る(3枚)】

向井秀徳にとって初の語り下ろしによる書籍となる同書。向井の半生および、共に高校時代を過ごし、向井作品のグラフィックを手掛けてきたデザイナーの三栖一明との関係を、向井自身が1年以上にわたって語り下ろしたものとなる。同書について向井は「これは私の恥のアーカイブ集である」とコメント。

また同書の刊行を記念した『書籍「三栖一明」刊行記念 ギャンビットpresents 三栖一明「向井秀徳」展』が、8月9日から東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOで開催。過去のCDジャケットをはじめ、デビュー前の作品群や販促グッズ、向井秀徳と三栖一明の高校時代の資料などを多数展示する。会場では、『三栖一明』の先行販売や、限定オリジナルグッズの販売も行なわれる。

CINRA.NET

最終更新:7/20(木) 17:17
CINRA.NET