ここから本文です

地元の酒+料理で乾杯 地域活性化へ神奈川県が注力

7/20(木) 17:37配信

カナロコ by 神奈川新聞

 乾杯だけじゃ物足りない-。黒岩祐治知事は19日、県産品のPRと地域活性化に向けた新たなムーブメント「我がまちツマミde乾杯宣言」を展開すると発表した。地酒や地ビールなど酒類と地元産のつまみをセットにした“ご当地スタイル”の乾杯を紹介。大井、松田町が制定した「乾杯条例」のカジュアル版として県内全体で機運を盛り上げたい考えだ。

 酒蔵をはじめ、地場産焼酎の生産拠点や大手ビール・ワインメーカーの工場がある神奈川。海・川・森の自然食材による多様な食文化も形成し、その土地の個性があふれた料理が各地で人気を集めている。

 今回の企画は、地元の酒類と料理を組み合わせた独特の「乾杯」を紹介する試み。地元の人たちが乾杯する酒席や周辺の人気スポットを県職員でつくる「乾杯隊」が撮影し、動画配信していくという。

 黒岩知事は「条例はハードルが高いが、神奈川独自のアイデアを出した。いろいろやって盛り上がってきたところで県全体で打ち出していきたい」と強調。20日に始まる各市町村長との懇談会で呼び掛けていく。