ここから本文です

イルカとSUPヨガ、神戸の海で体験

7/20(木) 8:00配信

Lmaga.jp

兵庫県神戸市の須磨海岸に夏季限定で設営されるイルカのふれ合いスポット「須磨ドルフィンコースト」。そんなイルカの泳ぐ横でヨガの体験ができる『須磨アクアイルミナージュ SUPヨガ』が、7月15日から始まった。

【写真】参加者らに挨拶するイルカ

三連休中には、地元はもちろん京都や大阪など関西圏から訪れた女性の友達同士やカップルらが参加。インストラクターの大久保かれんさんは、「参加者の方々は、前々からSUPやSUPヨガをやってみたかったがチャンスがなく、イルカの近くでできるというスペシャル感でチャレンジしてみたなど、意外にも普段ヨガをやっていないヨガ初心者も多くいらっしゃいます」と話す。

体験はイルカが寝床に移動する17時以降。寝床の外枠にボードをつないでおこなうヨガの最中には、イルカの息遣いが聞こえたり、飛沫を浴びたり、ときには目の前でジャンプしてくれることもあるという。「ときおり顔を出して様子をうかがったり、私たちに水をかけて仲間に入れて欲しい素振りをしたり、偶然なのか同じポーズを取ろうとすることも!」と大久保さん。

専用のロングボードに乗り、水上でおこなうSUPヨガは、より体幹を意識したヨガをおこなえ、初心者でも高いリラックス効果が得られるとあって人気だ。イベントは8月31日まで。参加費は4000円で、公式サイトにて受け付けている。

最終更新:7/20(木) 18:38
Lmaga.jp