ここから本文です

土屋アンナ、 海外からのライブ公演オファーが殺到!“歌手デビュー15周年記念”ワールドライブツアー開催が決定

7/20(木) 17:00配信

E-TALENTBANK

トップモデル、女優にバラエティ番組で活躍するタレントと、肩書き「土屋アンナ」として幅広い活動を続ける土屋アンナ。最近では、映画試写会やテレビ番組に親子でゲスト出演して話題になるなど、母・土屋アンナとしての顔を見る機会も多い。

【写真】土屋アンナ、ゴスペル隊100名とコラボ

そんな多くの活動の中で、自身が一番に力を注いでいるのが歌手活動。2002年11月にK.A.Z(現VAMPS/OBLIVION DUST)とのユニット、Spin Aquaで歌手としてデビューし、2005年ソロ転向を経て、アニメ「NANA」の主題歌「rose」に代表されるような本格派ロックでファンの心を掴んで来た。

近年は、彼女のルーツミュージックでもであるゴスペルスタイルを取り入れ、ゴスペルの聖地・キリスト品川教会グローリア・チャペル(東京)で毎年開催しているクリスマスライブでは、100名にも及ぶ聖歌隊を従え、賛歌やカバー曲を歌い上げ大きな反響を呼んだ。

また昨年は、元々中国でも人気の高い彼女に強烈なオファーがあり、上海でワンマンライブを開催した。LIVEのチケットが10,000円を超える高価格にも関わらずプラチナチケット化し、数日でSOLD OUT、あまりの人気ぶりに、中国公安から販売規制がかかるほどの大盛況の公演となった。

そんな、歌手・土屋アンナとしての活動が今年でデビュー15周年を迎えるにあたり、“15周年記念”ライブツアー「COLORS」の開催が本日発表された。ブルーノート東京/名古屋での開催に加え、メキシコでの単独公演、更にマレーシアで開催される「JAPAN × MALAYSIA Friendship concert 2017」、チリで開催される「SUPER JAPAN EXPO」への出演も合わせて発表された。

彼女にとって集大成とも言えるワールドライブツアーに是非注目したい。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/20(木) 17:00
E-TALENTBANK