ここから本文です

加賀提灯ずらり 金沢で天日干し

7/20(木) 2:00配信

北國新聞社

 金沢市吉原町の加賀提(ちょう)灯(ちん)職人、八田護さん(83)方で、梅雨の晴れ間を利用して提灯の天日干し作業が進められ、祭りの季節の到来を感じさせた。

 強い日差しが降り注ぐ中、八田さんは同市大野町5丁目の大野日吉神社で22、23日に行われる夏祭りで、民家の軒先に掲げられる提灯を干す作業に励んだ。加賀提灯は下にすぼまった形が特徴で、水をはじくように表面にエゴマ油が塗られている。八田さんは「満足のいく仕上がりになった」と話した。

北國新聞社

最終更新:7/20(木) 2:00
北國新聞社