ここから本文です

住宅のガス普及へ情報発信を強化 Gライン石川

7/20(木) 1:55配信

北國新聞社

 石川県ガス体エネルギー普及促進協議会(Gライン石川)の代表者会議は19日、金沢市の県鉄工会館で開かれた。新築住宅へのガス普及などを目指し、SNSを活用した情報発信に力を入れることを確認した。

 今年度事業計画では、ホームページIT、広告、イベントの各委員会が3~4回会合を開き、対策を検討する。役員改選で、小新吉彦会長(県エルピーガス協会長)を再任し、新たに副会長に和田健太郎氏、監事に中越透氏を選んだ。任期は1年。

北國新聞社

最終更新:7/20(木) 1:55
北國新聞社