ここから本文です

レアルFWモラタのチェルシー移籍が合意!メディカルチェック後に正式発表へ

7/20(木) 9:14配信

ゲキサカ

 チェルシーは20日、レアル・マドリーに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタの獲得で合意に達したと発表した。個人条件の合意およびメディカルチェック後に正式契約を結び見込み。

 レアルはクラブ公式サイトを通じて、「ここ数年に渡る選手の献身的な姿勢とプロ意識、またカンテラ所属時代からトップチームに在籍した間に見せた模範的な姿勢に感謝の意を示します」と送り出している。

 今夏の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドやミランへの加入も噂されたモラタだったが、新天地はチェルシーとなった。

 スペイン『マルカ』によると、モラタは「僕を評価してくれたチェルシーというクラブに加わることになり、本当にうれしく思う」と喜びのコメント。

「再びマドリードへ戻ってくるのは難しいだろうし、今はそういう考えはないよ」と言い、「難しい夏になったし、メディカルチェックを終えるまで落ち着かないと思う」と正式発表を待ちわびて話した。

最終更新:7/20(木) 9:14
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1