ここから本文です

1960年当時の仕様で復活!あの「プリンス スカイラインスポーツ」初公開!

7/20(木) 17:04配信

オートックワン

日産は、8月4日(金)~6日(日)までの3日間、千葉・幕張メッセで開催される「オートモビルカウンシル 2017」に出展する。

このニュースのフォトギャラリー

出展テーマを「時代の最先端デザイン」とし、2017年の北米国際自動車ショーで公開したコンセプトカー「Vmotion 2.0」を中心に、ヘリテージカー3台「1935年 ダットサン14型」、「1960年 プリンス スカイラインスポーツ」、「1966年 ニッサン・シルビア」を出展する。

日産自動車、および、プリンス自動車工業(1966年に日産と合併)が、それぞれのクルマのデザインで挑戦してきたストーリーを紐解きながら、将来の日産デザインの方向性を示す「Vmotion 2.0」を通して、前進し続ける日産のクルマづくりを見ることができる。

なお今回の出展車、「プリンス スカイラインスポーツ」は、1960年当時の仕様を忠実に再現するレストアを今年実施したばかり。レストア後の公開は、オートモビルカウンシル 2017が初となる。

また、4月に六本木ヒルズアリーナでのスカイライン60周年記念イベント『SKYLINE TIMELINE』会場で好評だった、“スカイラインスペシャルラバーストラップ”を、今回日産ブースにて再販する。

出展予定車

・Vmotion 2.0(2017年 北米国際自動車ショー出展車)

・ダットサン14型ロードスター(1935年)

・プリンス スカイラインスポーツ クーペ(1960年 トリノオートショー出展車)

・ニッサン シルビア CSP311型(1966年)

オートモビルカウンシルとは

オートモビルカウンシルは、“クラシック ミーツ モダン”をコンセプトに、ヘリテージカーショップやパーツショップ、各自動車メーカーが参画する日本初の“名車”イベントである。

自動車がもつ豊かな文化や歴史の側面をフィーチャーするこのイベントは、2016年にスタートし、今年で2回目の開催となる。

「オートモビルカウンシル 2017」概要

日時:2017年8月4日(金)~8月6日(日)9:00~18:00

※4日(金)の9:00~12:00は、プレスタイムのため一般入場不可

会場:幕張メッセ4・5ホール

最終更新:7/20(木) 17:04
オートックワン