ここから本文です

ランドクルーザーが一部改良 装備充実で高級感アップ

7/21(金) 7:00配信

carview!

トヨタ自動車は20日、「ランドクルーザー」を一部改良し、販売を開始した。今回の改良では快適装備が充実したほか、トレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーがオプションで用意された。

【写真をもっと見る】

装備については、従来のサイドターンランプ付き電動格納式リモコンカラードドアミラーに、施錠時に自動で格納するオート格納機能が追加(GX以外)された。また、最上級グレードのZXには乗降時にステアリングが自動的にスライドするパワーイージーアクセスシステム(運転席)が装備され、スムーズな乗降が可能になった。

新たに全車にオプション設定されたヒッチメンバーは、トレーラーなどをけん引するトレーラーヒッチを装着するためのもの。

このほか内装色に新たにニュートラルベージュが採用されたほか、スマートキーがランドクルーザーのロゴ入りのデザインに変更された。

価格は以下の通り。
GX:472万8240円
AX:514万0800円
AX“Gセレクション”:586万0080円
ZX:683万6400円

株式会社カービュー

最終更新:7/21(金) 7:00
carview!

Yahoo!ニュースからのお知らせ