ここから本文です

リンキン・パークのヴォーカリスト、チェスター・ベニントンが死去

7/21(金) 17:05配信

CDジャーナル

 ニュー・アルバム『ワン・モア・ライト』を今年5月に発表後、ツアー中だったリンキン・パーク(Linkin Park)のヴォーカリスト、チェスター・ベニントンがロサンゼルスの自宅で亡くなりました。41歳でした。

 7月20日午前9時(日本時間21日午前1時)に自宅で首をつった状態のチェスターを、家の使用人が発見し、通報。その時家族は街を離れていました。当局は自殺の可能性があるとみて捜査しています。

 リンキン・パークのマイク・シノダは報道を受けてツイッターを更新。「ショックでボロボロだけど、報道は本当です」と述べています。リンキン・パークは11月に来日公演を予定していました。

最終更新:7/21(金) 17:05
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ