ここから本文です

秘密のミーニーズ、初のフル・アルバム『イッツ・ノー・シークレット』をリリース 発売記念ライヴも決定

7/21(金) 17:05配信

CDジャーナル

 CSN & YやBYRDSをはじめとする60~70sウエストコースト・ロックにGARO、はちみつぱいといった黎明期日本語ロックからの影響を落とし込んだハイブリッドなレイドバック・サウンドとサイケデリックな風合いで注目を浴び、2014年リリースのEP『おはなフェスタ』も話題となったバンド“秘密のミーニーズ”が、初のフル・アルバム『イッツ・ノー・シークレット』(HYCA-3063 2,300円 + 税)を9月6日(水)にリリース。発売に先駆け、YouTubeではトレイラーが公開されています。

 菅野みち子(vo, cho, g)、淡路 遼(vo, cho, per)、渡辺たもつ(vo, cho, g, banjo, pedal steel, mand)、青木利文(g, fiddle, rap steel)の4名に、高橋U太(drums, per)、相本 廉(b)が新たに加わったラインナップで制作された本作。ミックスは黒猫チェルシーや毛皮のマリーズ、デキシード・ザ・エモンズ、THE BAWDIESなどを手がけるDEWマキノ(東京・西船橋 STUDIO SUN)。マスタリングはOGRE YOU ASSHOLE、ゆらゆら帝国、Borisでおなじみの中村宗一郎(PEACE MUSIC)が担当しています。

 9月29日(金)には、アルバムのリリース・パーティも東京・渋谷 Last Waltzにて開催決定。秘密のミーニーズのほか、BAND EXPO(西村哲也, 青木孝明, コーノカオル + 矢部浩志)、ポニーのヒサミツの出演も発表されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:7/21(金) 17:05
CDジャーナル