ここから本文です

「アウトレイジ 最終章」公開記念 北野 武監督作がBlu-ray化

7/21(金) 17:05配信

CDジャーナル

 北野 武が裏社会に生きる男たちの抗争を描きヒットを記録した『アウトレイジ』シリーズの第3弾「アウトレイジ 最終章」が10月7日(土)より全国でロードショー。本作の公開を記念し、1989年公開の『その男、凶暴につき』(BCXJ-1268 3,800 + 税)をはじめとした北野監督作13作品がBlu-ray化され9月27日(水)に発売されます。

 これまで『Kids Return キッズ・リターン』『アウトレイジ』『アウトレイジ ビヨンド』『龍三と七人の子分たち』がBlu-rayでリリースされてきた北野映画。今回Blu-ray化されるのは、監督デビュー作となった『その男、凶暴につき』のほか、『3-4X10月』(BCXJ-1269 3,800円 + 税)、『あの夏、いちばん静かな海。』(BCXJ-1270 3,800円 + 税)、『ソナチネ』(BCXJ-1271 3,800円 + 税)、『みんな~やってるか!』(BCXJ-1272 3,800円 + 税)、『HANA-BI』(BCXJ-1273 3,800 + 税)、『菊次郎の夏』(BCXJ-1274 3,800円 + 税)、『BROTHER』(BCXJ-1275 3,800円 + 税)、『Dolls ドールズ』(BCXJ-1276 3,800円 + 税)、『座頭市』(BCXJ-1277 3,800円 + 税)、『TAKESHIS'』(BCXJ-1278 3,800円 + 税)、『監督・ばんざい!』(BCXJ-1279 3,800円 + 税)、『アキレスと亀』(BCXJ-1280 3,800円 + 税)。『ソナチネ』や『HANA-BI』などで発揮された“キタノブルー”が、Blu-rayのクリアな色彩で蘇ります。なお、全タイトル共通特典として予告編を収録。さらに『監督・ばんざい!』には〈カンヌ国際映画祭〉60周年の記念として、製作されたオムニバス映画『それぞれのシネマ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~』で北野がメガフォンをとった一篇『素晴らしい休日』も収録されます。

最終更新:7/21(金) 17:05
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ