ここから本文です

ユーヴェ、デシリオ加入を発表 一方ミランはボヌッチとサイン

7/21(金) 10:45配信

ISM

 ユヴェントス(イタリア)は現地時間20日、イタリア代表DFマッティア・デシリオ(24)と契約を結んだことを発表した。契約期間は5年。同選手は前日、メディカルチェックを通過していた。

 移籍金の詳細は明らかになっていないが、所属元のミラン(イタリア)には1200万ユーロ(約15億6000万円)の移籍金を支払うと報じられている。

 先日、DFダニエウ・アウヴェスが契約を解消して退団していたユーヴェ。DFアレックス・サンドロにも移籍の噂が絶えず、ジュゼッペ・マロッタCEOが「無視できない」オファーがあったこと認めており、サイドバックの補強が急務となっていた。

 そこで、セリエA6連覇中の王者は、現在指揮をとるマッシミリアーノ・アッレグリ監督がミラン時代にデビューさせたデシリオに、D・アウヴェスの後を託すことになった。

 一方、ミランはDFレオナルド・ボヌッチ(30)と契約を結んだことを正式に発表した。契約期間は2022年までで、移籍金は推定4200万ユーロ(約54億6000万円)で、そのうち200万ユーロがボーナスと伝えられている。(STATS-AP)

最終更新:7/21(金) 10:45
ISM

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1