ここから本文です

<前田敦子>篠原涼子主演“月9”に出演 千葉雄大、田中圭も

7/21(金) 17:14配信

まんたんウェブ

 女優の篠原涼子さんが主演する10月スタートのフジテレビ系“月9”ドラマのタイトルが「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」に決定し、追加キャストとして前田敦子さん、千葉雄大さん、田中圭さん、余貴美子さん、古田新太さんらが出演することが21日、明らかになった。

【写真特集】篠原涼子、月9に出馬します! 選挙ポスター風ビジュアル公開

 ドラマは、篠原さん演じる新米“ママさん”市議会議員が声なき市民と向き合いながら、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線、女性目線でぶった斬っていく……という痛快エンターテインメント作品。

 夫と保育園に通う子供とともに平凡な生活を送っていた佐藤智子(篠原さん)はパートで家計を助けていたが、会社のルールに納得がいかず逆らい、職場をクビになってしまう。40代、高校中退、資格なしの智子は次の仕事が見つかるのかと意気消沈するが、テレビで市議会議員が高額報酬であることを知り、“ママさん議員”になるべく活動をスタートさせる……というストーリーで、智子と選挙戦で議席を争うライバル・藤堂誠役で高橋一生さん、智子の保育園のママ友・平田和美役で石田ゆり子さんの出演がすでに発表されている。

 今回発表された前田さんは元グラビアアイドルで智子と同期議員となる小出未亜役、千葉さんは智子と同期議員となる岡本遼役、田中さんは智子の夫・佐藤公平役、古田さんは一癖も二癖もある市議会のドン・犬崎和久役、余さんは圧倒的な人気で当選し、犬崎と対決姿勢を打ち出す市長・河原田晶子役で出演。そのほか、大澄賢也さんや細田善彦さん、レゲエグループ「湘南乃風」の若旦那さんの出演も発表された。ドラマは10月から毎週月曜午後9時放送。

最終更新:7/21(金) 17:14
まんたんウェブ