ここから本文です

サムスン電子 来月23日にNYで「ノート8」発表イベント

7/21(金) 10:26配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は21日、米ニューヨークで来月23日午前11時(日本時間24日午前0時)から開催する自社スマートフォン(スマホ)「ギャラクシー」新製品発表イベントへの招待状をメディアや取引先に送った。公開されたイメージ動画には、「Do bigger things」(もっと大きなことをしよう)というフレーズの下に「ギャラクシーノート」シリーズの特徴である専用スタイラス「Sペン」が描かれており、「ギャラクシーノート8」の発表であることが分かる。

 発表には2000人程度が参加すると見込まれており、イベントの様子はサムスン電子のニュースルームとホームページで生中継される。

 同社はニュースルームを通じ、「ギャラクシーの新製品は限界を超え、自分にとって大切なことをより多く、より積極的に楽しむユーザーにとって最適なスマホになるだろう」と伝えた。ノート8は、昨年に発火事故が相次ぎ販売を停止した「ギャラクシーノート7」に続くモデルだ。

 情報通信技術(ICT)関連の主要メディアや証券会社アナリストらの予測では、ノート8のディスプレーサイズは6.3インチまたは6.4インチと、ノート7(5.7インチ)や今年発売された「ギャラクシーS8プラス」(6.1インチ)より大きくなるようだ。これは大画面スマホというノートシリーズのアイデンティティーを守るためで、「Do bigger things」というフレーズはこれに言及したものとみられる。

 本体デザインはS8シリーズと同様、上下のベゼル(縁)をできる限り狭めた「インフィニティディスプレー」になると見込まれている。

 背面のデュアルカメラはノート8と前モデルを区別する最大の特徴になる見通しだ。サムスン電子がフラッグシップスマホにデュアルカメラを搭載するのは今回が初めてとなる。

最終更新:7/21(金) 11:05
聯合ニュース