ここから本文です

「キンプラ」4DX版が8月に全国上映、プリズムショーでは突風も

7/21(金) 10:00配信

映画ナタリー

劇場アニメ「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の4DX版が、8月26日より全国にて上映される。

【写真】「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(他54枚)

4DXとは、映像の各シーンに合わせて座席を前後、上下左右に振動させたり、風や水、光、香り、煙などを発生させ、臨場感を演出する映画上映システム。このたび上映が決定した本作の4DX版では、速水ヒロと神浜コウジが吹雪の中披露するプリズムショーの場面や、香賀美タイガがうちわを使用するシーンで突風が発生する。また大和アレクサンダーの腹筋から爆弾が落とされる場面では火薬の匂いがするほか、入浴シーンでは上から水が落ちてくるなど、さまざまな特殊効果を楽しむことが可能だ。

本編の前には4DXオリジナルバージョンとして、前野智昭が声を当てたヒロが登場する“ウェルカムムービー”を上映。4DXの楽しみ方を、アフレコシーンを交えながら伝授する。さらに4DX版の上映を記念し、寺島惇太らキャストが登壇する舞台挨拶付き上映会が、8月27日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲で開催される予定だ。

なお香港では日本と同じ8月26日、台湾では9月1日より4DX版がスクリーンにかけられる。



(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズム PH 製作委員会

最終更新:7/21(金) 10:00
映画ナタリー