ここから本文です

下北沢で映画「お江戸のキャンディー2」上映 下北沢ロケ地マップで聖地巡りも /東京

7/21(金) 11:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 下北沢の映画館「トリウッド」(世田谷区代沢5、TEL 03-3414-0433)で7月15日から、映画「お江戸のキャンディー2 ロワゾー・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇」が上映されている。(下北沢経済新聞)

主人公の親友・都夏猛(荒牧慶彦さん)

 下北沢在住の女優・広田レオナさんが監督を務める同映画は、1年間のロングラン上映を行った映画「お江戸のキャンディー」の続編で、今回も広田さんが原案・脚本・監督を務める。

主演は栗原類さん、その親友役に荒牧慶彦さん、運命の恋に落ちる桔梗役に染谷俊之さん、このほか、佐野史郎さん、吹越満さん、竹中直人さんらベテラン俳優が出演し、ナレーションは小泉今日子さんが担当する。

「トリウッド」スタッフの山本達也さんは「「2.5次元の舞台などで活躍する俳優が多数出演し、広田監督独特の色彩美の中で描かれる運命の恋の美しさが見どころ」と話す。

 下北沢が舞台の同映画では、栗原類さん演じる主人公が足を運ぶ映画館として「トリウッド」が登場するほか、メキシコ雑貨店「nifu nifa」、居酒屋「都夏」などが登場する。

下北沢での上映に合わせて現在、ロケ地マップをウェブで公開している。山本さんは「『都夏』では映画の半券提示でサービスメニューを提供する。映画と同時に下北沢の街を楽しんでもらえれば」と呼び掛ける。

 上映は1日2回。上映日時は「トリウッド」ホームページで確認できる。

みんなの経済新聞ネットワーク