ここから本文です

韓国国防部「きょうの軍事会談困難」 北に対話受け入れ促す

7/21(金) 10:57配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は21日の会見で、韓国が同日の開催を提案していた南北軍事当局者会談が北朝鮮の無反応で実現しなかったことを受け、対話提案に応じるよう北朝鮮に重ねて求めた。

 文氏は、国防部は南北軍事境界線付近での敵対行為の中止に向けた軍事当局者会談を21日に開催することを北朝鮮に提案したが、北朝鮮は現在まで立場を示していないとし、「きょうの会談開催は困難になった」と指摘。南北間の軍事的緊張を緩和し、軍事分野の対話チャンネルを復活させることは朝鮮半島の平和と安定のための喫緊の課題だとし、「北がわれわれの提案に速やかに応じるよう改めて促す」とした。

 国防部は今月17日に会談を提案した際、黄海地区の軍通信線を通じて回答するよう求めたが、北朝鮮はこの通信線で回答を送ってこなかった。北朝鮮メディアも韓国の対話提案に直接的な反応を示していない。

 会談の提案は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が今月6日にドイツ・ベルリンで発表した対北朝鮮政策構想を受けたものだったが、北朝鮮が応じないことで不発に終わった。韓国政府は、朝鮮戦争などで生き別れになった離散家族の再会行事を協議するための赤十字会談の来月1日開催も提案しているが、北朝鮮は現在まで無反応を貫いている。

最終更新:7/21(金) 11:06
聯合ニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ