ここから本文です

今年は違う!2度目の北海道で巻き起こす“ティータン旋風”

7/21(金) 6:05配信

デイリースポーツ

 20日の函館競馬場にさっそうと姿を現したのは、短期免許を取得し、今週から3週間、函館、札幌で騎乗するカリス・ティータン騎手(27)=モーリシャス=。主戦場としている香港がオフシーズンに突入し、昨年に続いて2度目の北海道シリーズ参戦となる。

 「北海道は気候がいいし、食べ物がおいしい。スシ、ジンギスカンは昨年、食べておいしかったね。最高だよ」と笑顔。2度目にして既に北海道通だ。

 ただ、仕事の話になると目の色が変わる。昨年は初物ずくめで日本の競馬に対応できず、3週間でわずかに2勝。「あの経験を生かしたい。来日前にVTRを見て勉強はしてきたし、イメージはつかんでいる」と意気込む。

 23日メインの函館2歳Sはスズカマンサクで参戦。当然、初騎乗となるが、「新馬戦はうまくコントロールが利いて、センスのある競馬をしていた。相手は強くなるが、いい結果を残したい」と予習はばっちりだ。今年は違う。北海道で“ティータン旋風”を巻き起こす。(デイリースポーツ・小林正明)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ