ここから本文です

九州懸け32チーム激突 県中学野球開会式

7/21(金) 17:56配信

琉球新報

 第69回県中学校野球選手権大会(主催・県中学校体育連盟、県教育委員会、琉球新報社)の開会式が21日、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で行われた。大会には県内6地区の予選を勝ち抜いた32チームが出場。開会式では選手らが元気よく行進し、22日から始まる戦いへ向け、意欲を示した。
 選手を代表して東江の比嘉廉主将は「仲間を信じ、己を信じ、最後まで決して諦めず、正々堂々戦うことを誓います」と選手宣誓した。

 試合は22日から同スタジアムやコザしんきんスタジアムなどで始まり、大会2日目は4会場で1回戦16試合を行う。日程を順調に消化していけば、決勝は26日午前10時から、沖縄セルラースタジアム那覇で開催される。

琉球新報社

最終更新:7/21(金) 17:56
琉球新報