ここから本文です

鷹松宏一ら出演「CAGE」の上映会が9月に開催、主題歌も決定

7/21(金) 12:12配信

映画ナタリー

蛭田直美が脚本を手がけ、杉山嘉一が監督を務めた「CAGE」の上映会が9月21日と22日に東京・TOHOシネマズ 六本木で開催される。

【写真】リアクション ザ ブッタ(他10枚)

本作は国際人権保護自立支援特別街区、俗称・鳥カゴを舞台とした物語。そこは危険人物を隔離するために作られた巨大な牢獄で、敷地外へ出た“住人”は体内に打ち込まれたマイクロチップが破裂し、死亡してしまう。そんな鳥カゴに足を踏み入れてしまった者たちを連れ戻す“逃がし屋”のラギとリュウを演じるのは、鷹松宏一と神永圭佑。そのほかとまん(XOX)、田中美麗(SUPER☆GiRLS)、山元隆弘、Apeace、緑川睦、モロ師岡がキャストに名を連ねる。

また、ロックバンド・リアクション ザ ブッタの楽曲が、本作のオープニングテーマ、エンディングテーマ、挿入歌として使用されることが決定。「Wonder Rule」がオープニングテーマ、「何度も」がエンディングテーマ、「君へ」が挿入歌として流れる。

上映会では、鷹松、とまん、杉山らが登壇する舞台挨拶も実施。チケットの予約はドリパスで受け付けている。

映画「CAGE」上映会
2017年9月21日(木)、22日(金)東京都 TOHOシネマズ 六本木
開場 18:30 / 開映 19:00 / 終了 21:00(予定)
料金:前売り券 2000円 / 当日券 2300円
<登壇者>
鷹松宏一 / とまん / 杉山嘉一ほか
※追加の登壇者は後日発表

最終更新:7/21(金) 12:12
映画ナタリー