ここから本文です

【新日G1】タマ・トンガがコーナー上の大攻防戦制す

7/21(金) 16:48配信

東スポWeb

<新日本プロレス・後楽園大会(19日)>2年連続2度目の出場のタマ・トンガ(年齢非公表)はマイケル・エルガン(30)に勝って白星スタートを切った。エルガンのパワーの前に苦しむ場面もあったが、ラリアートをドロップキックで迎撃。これで流れをつかむと、最後はコーナー上での攻防でうまく体を入れ替え、エルガンをガンスタンでマットに叩きつけた。「オレが勝つといっただろう? できるものならオレの上を行く戦いを見せてみろ」と勝ち誇っていた。

最終更新:7/21(金) 18:31
東スポWeb